八重ガ~八重歯ガールの全て~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2015 今改めて注目すべき現役八重歯10人

八重歯をチャームポイントとする日本独特の文化。

1970〜80年代に隆盛を極め、2000年代前半までは、女優、スポーツ選手、皇族など八重歯有名人が溢れていたが、そんな時代も今は昔。2010年代を象徴する八重歯であった板野友美が卒業し、孤軍奮闘の杉様こと杉崎美香アナも結婚(おめでとうございます)。次代を担うと目された平祐奈や渡部香生子も次々と卒業の道を選択した。ネットを中心とした一部アンチ八重歯層の跋扈もあり、これまで守り通してきた日本の八重歯文化は衰退の一途。あらがえぬ画一的美意識の大きなうねりの中、我々は絶望の縁にいる。

しかし友よ。希望を捨てることなかれ。小さいながらも光はまだ消えずにいる。
東京オリンピックで幕を開ける来るべき2020年代に備え、今、改めて注目すべき八重歯を10人チョイスしてみた。

【もえのあずき(両八重歯・現役)】

moeazu.jpg

2015年3月に行われたテレビ東京系列の大食い番組において、ついに爆食女王に戴冠したもえのあずき。通称もえあず。現時点では最も知名度のある八重歯といってもよいかもしれない。
AKIHABARAバックステージpassでの店員勤務を経て、アイドルグループバクステ外神田一丁目の一員に。アイドルでありながら大食いというギャップで人気者となる。実家が金持ちでも有名。
複数人アイドルグループ全盛期においては、他者との差別化のためキャラ付けにみな苦労するのだが、寧ろキャラがインフレし過ぎている珍しい例である。
八重歯は左右そろいの両八重歯。やや末広がり気味。ちなみに彼女の八重歯は付け八重歯という説もある。仮にそうだとしたらどれだけどん欲なのか。


【京佳(両八重歯・現役)】

kyoka2015.jpg

かねてから八重歯製造工場と言われる雑誌ピチレモンのモデル、通称ピチモ出身者を中心に2012年に結成されたアイドルグループ「夢みるアドレセンス」。「夢アドの末っ仔」こと京佳は、メンバーの中で唯一ピチモ経験者ではないが、最上級の八重歯の持ち主。
そのルックスから初期辻希美を思い浮かべる人も多いが、彼女は辻希美が長い芸能生活の中で失ってしまった大切なものを全て持っている。全てだ。


【荻野可鈴(片八重歯・現役)】

oginokarin2015.jpg

京佳と同じ夢みるアドレセンスに所属する「おぎかり」こと荻野可鈴。当サイトの読者様にとっては拙著「八重歯ガール」の表紙の子としても有名。先述の京佳、仮面ライダー鎧武への出演で知られる志田友美とともに5人中3人が八重歯という夢アドを引っ張るリーダー。美少女っぷりはつとに知られ、舞台「ウレロ☆未解決少女」への出演でいよいよ一般への知名度を上げるかと思われたが、残念ながらスケジュールの都合で降板。しかしこの逸材には必ず再びチャンスはめぐってくるはずだ。そして、そのときにもまだ八重歯は残していて欲しい。


【犬山紙子(片八重歯・現役)】

inuyamakamiko.jpg

著書「負け美女」で注目され、今やテレビでもひっぱりだこ。朝の情報番組「スッキリ!」のレギュラーコメンテーターにまで抜擢されるなど大活躍中の犬山紙子。すましたときは美人顔も、笑うと向かって右にのぞく八重歯のギャップがなかなか。同郷(仙台)ということもありこれからも応援していきたい人である。


【星名美怜(片八重歯・現役)】

hoshinamirei.jpg

私立恵比寿中学の出席番号7番。個性派メンバーの揃うエビ中にあって、ダントツで正当派の360度どこからみてもアイドル。笑ってもあまり見えない位置にある控えめな八重歯だが、であるからこそ見えたときには心臓を撃ち抜かれる破壊力。心配なニュースも聞こえてきているものの、その八重歯を我々は信じたい。


【桜井美悠(両八重歯・現役)】

sakuraimiyu.jpg

昨年度末におこなわれた「関西女子 高校生ミスコン2014」で優勝。その後、関東代表との戦いも制し、日本一可愛い女子高生となった桜井美悠。ギャル然とした外見に八重歯が映えるが、本人は八重歯にコンプレックスがあるようで写真ではがっつり口閉じ。しかし、クマムシの「あったかいんだからぁ」のMVでは、両八重歯全開の笑顔が見られる。笑った方が可愛いよ、心からそう言ってあげたい女子。


【矢吹奈子(片八重歯・現役)】

yabukinako.jpg

板野友美の卒業、川栄李奈の矯正など、有名どころが徐々に八重歯を失くしていくAKB系列。しかし、そこは層が厚く新陳代謝の激しい集団。新たな八重歯スターの萌芽もまた出現している。
HKT48の3期生、矢吹奈子はその正当派美少女的ルックスにアクセントとなる八重歯が光る逸材。これをほころびとして直すのか、破調の美として評価するか、その違いが日本と諸外国の文化を分けるもの。ガチオタとしても知られる彼女なら、このアイドル文化がきっと理解できるはずだ。


【中尊寺まい(両八重歯・現役)】

bedin.jpg

地下セクシーアイドルユニット「ベッド・イン」のパイオツカイデー担当、ちゃんまいこと中尊寺まい。ロリ全盛のアイドルシーンにバブルの「おいにぃ」プンプンで突如現れたお姐様。そうそう、バブル期って真っ赤な唇から八重歯がのぞく女性たくさんいたよね。ちなみにベッド・インのプロデューサーは八重歯好きの盟友かのう葉蔵氏。


【工藤遥(両八重歯・現役)】

kudouharuka2015.jpg

アンジュルムの和田彩花、田村芽実、℃-uteの鈴木愛理、そしてモーニング娘。'15の工藤遥の四人が、現在のハロプロ八重歯四天王。過去も卒業が相次いだハロプロだが、この四人はチャームポイントとして長く八重歯を維持しており、是非功労賞を捧げたい。デビューが早かったこともあり、工藤遥は今年やっと高校生。親の仇のようにやたら髪を切ることでも有名だが、八重歯は引き続き残してもらいたい。


【河野行恵(片八重歯・現役)】

kouno.jpg

山形テレビの2014年入社アナウンサー河野行恵。アタック25の系列局アナウンサー大会で、その片八重歯が目に止まった(画像向かって右)。こういう猫科のルックスの女性は本当に八重歯が似合う。同じく山形には、NHK山形の長谷川朋加キャスターという八重歯逸材もいる。東京キー局では、杉様を除いて八重歯キャスターは実質絶滅状態(あとはテレビ朝日の宇佐美佑果アナくらい)の中、今、山形が熱い。


八重歯文化をなくすのか、残すのか。それは我々が応援の声をあげ続けるか否かにかかっている。
友よ。顔を上げ、再び叫ぼう。八重歯は可愛いと。

  1. 2015/04/06(月) 00:14:35|
  2. 八重歯あれこれ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。