八重ガ~八重歯ガールの全て~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

八重歯のシンデレラ星由里子

以前にも取り上げましたが、日本で初めて「八重歯」をキャッチフレーズとしてデビューした女優は、「八重歯のシンデレラ」星由里子です。

しかし、彼女の出世作である若大将シリーズの頃は既にその口元に八重歯はなく、前回取り上げた際もいろいろと検索してみましたがネット上に彼女の八重歯時代の画像は見当たりませんでした。

しかしついに見つけました。

otokovsotoko.jpg

1960年谷口千吉監督の「男対男」。三船敏郎と池部良主演の映画で、加山雄三のデビュー作である本作のパッケージに八重歯で微笑む星由里子の姿が(右の方)。

その翌年1961年に若大将シリーズが開始し、その頃には星由里子の八重歯は消失。
同じ年の「世界大戦争」をみても綺麗な歯並びですので、1960年頃に矯正されたのでしょう。

1958年に八重歯の冠を背負ってデビューした星由里子はわずか2年でその看板を下ろしてしまいました。
若大将の相手が快活な八重歯女子だったならば、またその後の芸能界八重歯事情は変わっていたかもしれませんね。
  1. 2011/06/12(日) 21:55:13|
  2. 八重歯歴史
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。