八重ガ~八重歯ガールの全て~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近の注目八重歯 5人

時代を象徴する八重歯アイドルが不在となってから幾年月。しかし日本の八重歯の火はまだ消えてはいない。
八重歯を可愛いとする感覚はいまだ日本人のDNAに刻み込まれ、脈々と引き継がれている。
近時、注目する八重歯を5人ピックアップした。

【中元すず香(SU-METAL) (両八重歯・現役)】

sumetal.jpg

遅ればせながらの紹介となるが、BABY METALのSU-METALこと中元すず香もナイスな八重歯である。
元々アミューズのアイドルグループさくら学院出身だが、さくら学院といえば、かつて八重歯だった武藤彩未が初代生徒会長で、この中元すず香が2代目生徒会長という八重歯引き継ぎが行われたことでも有名である(ちなみに3代目の堀内まり菜も八重歯)。
BABY METALの海外での知名度が高くなるに従い、またぞろ「海外では八重歯はイメージが悪い」という意見がネットでみられるが、英語での反応をみると八重歯も含めて可愛いという反応が多い。画一的に「海外」とひとくくりにすべきではないよなあ、と現在海外に住む私は思うのであった。


【平松可奈子(両八重歯・現役)】

hiramatsukanako2015.jpg

実は彼女のことは一度このサイトで紹介している。元SKE48のアイドルだったからである。
残念ながらSKE48時代は、総選挙で4回とも圏外と結果が残せず、2013年4月に卒業。このまま一般人となるのかと思いきや、ファッション業界に転身。今や人気ブランド「Honey Cinnamon(ハニーシナモン)」のプロデューサーとして再びメディアにも登場する機会が増えてきた。twitterのフォロワーは12万人を超えており、これはテレビ出演が多い同じ元AKBグループの野呂佳代(8万人)などよりも多い数字である。
転身して成功を収めながら、アイドル時代を決して否定せず、その経験を糧に活躍する姿は好感が持てる。
ブログやInstaramなどの写真では、現状ほとんど八重歯を見せることはないが、ごくたまにレアに綺麗な両八重歯がのぞくことがあり貴重である。


【山田彩乃(片八重歯・現役)】

yamadaayano.jpg

2015年のミス・アース日本代表に選ばれた山田彩乃。身長175cm・B89・W58・H90と紋切型の言葉ながら「日本人離れしたプロポーション」というより他ない素晴らしいプロポーション。
近寄りがたい雰囲気かと思いきや、口元に覗く片八重歯に大いに親しみがわく。群馬出身・新潟在住と地方を前面に出しているところも含め、なんだか応援したくなる人である。


【大原優乃(Dream5)(両八重歯・現役)】

dream5oohara.jpg

妖怪ウォッチの「ようかい体操第一」で一躍有名になったDream5。写真の前列向かって左が末広がり八重歯の大原優乃である。彼女は、Dream5の活動と並行し、荻野可鈴など八重歯スターを数多く生んだ雑誌ピチレモンでもモデルを務めており、いわば八重歯エリートと言ってよい。ピチレモンは残念ながらこの10月末をもって休刊してしまうが、そのDNAは受け継がれていくことだろう。


【浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)(片八重歯・現役)】

asakawarina.jpg

「1000年に一度の童顔巨乳」の触れ込みの浅川梨奈。私からすれば注目すべきはそこではないだろうと思う。
エイベックスは東京女子流といい、上記のDream5といい、八重歯アイドルをコンスタントに輩出している。グループには一人は八重歯が必要という、アイドルの基本をきちんと守っていて好感が持てる。
元々、浅川は超がつくアイドルオタク。アイドルの基本がよくわかっている彼女なら、きっと八重歯の大切さを理解していることだろう。


スポンサーサイト
  1. 2015/10/31(土) 18:13:19|
  2. 八重歯あれこれ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。