八重ガ~八重歯ガールの全て~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MIZUHO(ZONE)

zonemizuho.jpg
MIZUHO(ZONE) (両八重歯・たぶん現役)
1986年生まれ。北海道出身。

バンドル(バンド+アイドル)ZONEのドラム担当として、初期は立って踊りながらドラムを叩くという荒業を披露していたMIZUHO。

いつも元気ではじけたキャラだった彼女ですが、八重歯の子というのはこういう役回りのことが多いような気がします。あまり「陰のある八重歯」って見かけないですよね。

一部メンバーがソロ活動をする中、今は一般人に戻っているというMIZUHO。
誰かがこの八重歯を独占しているかと思うとちょっとさびしい気もします。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/17(土) 10:16:41|
  2. 2000年代の八重歯

柴田亜衣

shibataai.jpg
柴田亜衣(両八重歯・現役)
1982年生まれ。徳島県出身。

2004年アテネ五輪、水泳女子800m自由形金メダリストの柴田亜衣。ムッキムキの八重歯です。

上村愛子の項でも書いたのですが、スポーツ選手の八重歯というのは実はひじょうに珍しいです。

とくに歯にぐっと力を込めるような瞬発力系の競技では、皆無です(たとえばフィギュアスケートなんかはみんな歯並びがいい)。

そんな中、水泳は歯はあんまり関係ないらしく、シンクロの鈴木絵美子など、意外に八重歯がいます。

次代のスポーツ八重歯は水の中にいるかもしれません。
  1. 2007/11/17(土) 09:59:21|
  2. 2000年代の八重歯

それは八重歯ではない

kousakamiyuki.jpgnanno.jpg

八重歯と混同しがちなものに、エビフライのしっぽ前歯があります。

最近だとフジテレビ生野陽子アナのような、前歯が2本、かわいらしく出ているような歯並びのことです。

元来は「ビーバー前歯」と言われ、香坂みゆきのデビュー時のキャッチフレーズが「飛びだせビーバー!! 」だったという歴史があるものですが、南野陽子が前歯2本以外を指で隠し「エビフライのしっぽ」という芸をベストテンで披露して以来、「エビフライのしっぽ前歯」とよばれています。

全体的に出ていると出っ歯になってしまうところが、2本だけ出ているとなぜか可愛く感じるというのは不思議です。

これも伝統のある歯の形ではありますが、八重歯ではありません。あしからず。

今気づいたけど南野陽子と生野陽子って1字しか違わないな。

↓"八重歯"杉崎美香&"エビフライしっぽ前歯"生野陽子 夢の競演

shopan.jpg
  1. 2007/11/17(土) 09:46:40|
  2. 八重歯あれこれ

小松彩夏

komatsuayaka.jpg
小松彩夏(両八重歯・現役)
1986年生まれ。岩手県出身。

グラビアアイドルとして日テレジェニック2004などに選ばれた小松彩夏。
アクセントのきいたいい八重歯です。

東北育ちらしく、透き通るような白い肌に白い八重歯がよく映えます。

歯の鑑賞は、褐色の肌とのギャップを楽しむものという考え方もありますが(新庄とか)、八重歯は、白い肌の中でこそ輝くものだと思います。

気持ち悪いくらいいい歯並びの人は肌を黒くしてニッと歯を見せていれば結構。
白肌の脇で、奥ゆかしく鎮座する。それが八重歯の醍醐味です。
  1. 2007/11/17(土) 09:12:10|
  2. 2000年代の八重歯

篠原ともえ

shinoharatomoe.jpg
篠原ともえ(両八重歯・現役→卒業(こちらご参照
1979年生まれ。東京都出身。

ハイテンションなしゃべくりと独特のファッションでかつて多くのフォロワーを生んだシノラーこと篠原ともえ。

そろった前髪にお団子、過剰なアクセサリーに、オリジナルなコーディネート。特徴が多すぎて霞んでしまっていましたが、彼女もまた、素晴らしい八重歯の持ち主です。

こういう類の女性は、必ず逆を張って「キレイに」撮りたがる輩が出てくるもの(ベッキーとかもそうです)。篠原ともえもいつのまにか、キレイ系の写真が増えてきました。

そうすると、嫌が応にも目立つのが八重歯です。

いろんなアクセサリーをそぎ落として、彼女に最後に残ったアイテムが八重歯だったわけです。

その八重歯どんなアクセサリーよりキレイです。
何それ口説き文句?
  1. 2007/11/16(金) 23:38:39|
  2. 1990年代の八重歯

河合美智子

kawaimichiko.jpg
河合美智子(片八重歯・現役)
1968年生まれ。神奈川県出身。

かつて、金山一彦との不倫関係が噂され、芳本美代子との八重歯戦争にまで発展した河合美智子。

結果的には本妻である芳本美代子の勝利に終わったこの戦い。両八重歯対片八重歯のガチンコ直接対決でもありました。

このページにたどりついた八重歯好きの皆さんは、両八重歯と片八重歯、どちらが好きでしょうか。
前川的には、ダイナミックな両八重歯の方が好きなわけですが、片八重歯の右からみたら普通だけど、振り向いたら左に八重歯がみたいなサプライズも捨てがたいとは思います。

何はともあれ、八重歯好き男子の夢を実現させた金山一彦、うらやましいです。
  1. 2007/11/16(金) 23:12:49|
  2. 1980年代の八重歯

福井未菜

fukuimina.jpg
福井未菜(両八重歯・現役)
1984年生まれ。三重県出身。

ホリプロ期待のタレントさん。福井未菜。
聞きなれない名前という人もおりましょうが、まさに今放映中の戦隊モノ獣拳戦隊ゲキレンジャーのゲキイエローがこの人。

今回の戦隊は3人のパターンで、紅一点。
あっさり顔に八重歯がとてもよく似合います。

しかし、不満があります。
本人もホリプロのプロフィールでチャームポイントに「八重歯」をあげているほど、八重歯押しにもかかわらず、なぜ、ゲキイエローの技に八重歯をいかしたものがないのか。

ゲキヤエバで敵を噛みちぎる雄姿をいつか見せてほしいと思います。
  1. 2007/11/13(火) 23:39:17|
  2. 2000年代の八重歯

前田由紀(Whiteberry)

maedayuki.jpg
前田由紀(現Yukki) (両八重歯・現役)
1985年生まれ。北海道出身。

前田由紀とgoogleで検索すると「もしかして:前田有紀」(テレビ朝日アナウンサー)と聞き返されてしまう前田由紀さんですが、1999年にデビューし、夏祭りなどのヒットで知られたWhiteberryのボーカルとして有名でした。

そしてそれ以上に度肝を抜かれたのは、芸能史上に残るほどのすさまじい八重歯。このあたりのPVを見ると、唇もいわゆる八重歯くちびるでにゅいんにゅいんです。

最近の写真を見ると、大人と子供の中間みたいな外見で、なかなか方向性が定まらなさそうな感じですが、八重歯は顕在なようです。

また八重歯全開で歌う彼女を見られる日がくることを祈りましょう。
  1. 2007/11/13(火) 23:27:22|
  2. 1990年代の八重歯

菅谷梨沙子

sugayarisako.jpg
菅谷梨沙子(両八重歯・卒業済)
1994年生まれ。神奈川県出身。

Berryz工房の最年少メンバーであり、中心メンバーでもある菅谷梨沙子。

デビュー当時から、バリバリの八重歯が特徴のひとつで、次代を担う八重歯になるであろうと我々は期待していました。

しかしながらあっさりと歯列矯正。

いや、わかる、矯正するなら早い方がいい、それはわかる。
でも、もう少し長く彼女の八重歯を見ていたかった。夢を見させてほしかった。
このへんの見切りの早さに、最近のハロプロ失速の原因がある。そう断言してもいいでしょう。

いろんなことは棚に置いて、八重歯目線だけで見る私を許してほしい。
  1. 2007/11/11(日) 10:15:10|
  2. 2000年代の八重歯

バナナマンのマネージャー

ネットではやや旧聞となってしまいましたが、リンカーンでドッキリにひっかかっていたバナナマンのマネージャー小山幸恵さんもすばらしい八重歯です。

芸能人ではなかなかここまでの八重歯を見ることはなくなってきました。

やはりこれからは一般人の時代か。







(2009/2/21追記)
「バナナマン マネージャー」で検索して来る人が多いので、某所で拾ったちょっと前の某番組での近影を。

banana_m.jpg

うーん。ちょっと八重歯は見えないかな。
  1. 2007/11/11(日) 09:59:33|
  2. 八重歯あれこれ

八重歯紅白出場者発表

tokunagahideaki.jpgsugisakiMC.jpgishinomako sing

八重歯紅白歌合戦のメンバーが発表となりました。

↓メンバーはこちら。

kouhaku.gif


紅組司会は平山あや、白組司会は藤原竜也。総合司会は我らが杉崎美香。

出場歌手数で圧倒的に不利な白組は、6組の歌手がローテーションで回すという苦しい状況。
対抗する紅組は、70年代~2000年代まで八重歯をズラリと揃えた強力布陣。

見どころは、中島美嘉「雪の華」に対抗した徳永英明の「雪の華」カバー。
オオトリを務めるのは、白組は徳永英明が名曲「壊れかけのRADIO」。紅組は石野真子が「狼なんて怖くない」で万全に締める。

乞うご期待。
  1. 2007/11/10(土) 15:07:45|
  2. 八重歯あれこれ

平山あや

hirayamaaya.jpg
平山あや(片八重歯・現役(ちょっと目立たなくなった気も))
1984年生まれ。栃木県生まれ。

ときは1998年。
能瀬慶子から20年。ひさしく登場していなかったホリプロスカウトキャラバン八重歯の歴史に、平山あやの名が刻まれました(当時は平山綾名義)。

これ以後、ホリプロは、福井未菜、板野友美等、再度八重歯タレントへ寛容な事務所へと戻ります。
和希沙也はちょっと例外だったということで。

ウォーターボーイズのときがかわいさのピークだったなどという意地悪な見解をおもちの方もいるようですが、この八重歯が残っている限り、きっと大丈夫でしょう。

平成教育学院の漢字テストで「叢生」って出たら読めるようにしておいてください。
  1. 2007/11/09(金) 23:13:40|
  2. 1990年代の八重歯

能瀬慶子


能瀬慶子(片八重歯・現役?)
1963年生まれ。東京都出身。

70年代芸能人この人を忘れていました。第3回ホリプロスカウトキャラバンでグランプリを受賞した能瀬慶子。

当時は、アイドルは歌がへたでもかわいければOK的風潮が今よりも強かったのですが、能瀬慶子のデビュー曲「アテンション・プリーズ」は、そんなレベルをはるかに超越していました。

今でも私の中では、仲村トオル・葉月里緒菜と並んで、おそるべき歌唱力御三家の一員です。ちなみに「アテンション・プリーズ」を作曲したのは浜田省吾です。

でも、それでも許されていたのはこの八重歯の魅力のせいだったのではないでしょうか。
片八重歯の元祖的存在として、もっと評価されてもいいかもしれませんね。
  1. 2007/11/08(木) 23:48:19|
  2. 1970年代の八重歯

坂下千里子

sakashitachiriko.jpg
坂下千里子(片八重歯・現役)
1976年生まれ・京都府出身。

王様のブランチからバラエティ番組に息長く出演し続ける坂下千里子。
その口元にも八重歯が光っています。今も現役です。

バラエティを主戦場にする女性タレントは、笑うリアクションもひとつの仕事のため、大口をあけて笑う機会が多くなります。

その割には、テレビで見かける女性たちは、必ずしも歯並びが良い人ばかりではありません。

モデルであれば、世間は彼女たちに「理想」を見るため、早いうちから歯列矯正をしますが、バラエティの人は「親しみやすさ」を重視するので、そこは気にしません。むしろ、その「スキ」を世間は好みます。

結果として、今、坂下千里子は芸能界のこの位置で、八重歯のままいられるのでしょう。ビバ八重歯。
  1. 2007/11/07(水) 00:00:26|
  2. 1990年代の八重歯

かでなれおん

kadenareon.jpg
かでなれおん(片八重歯・卒業済)
1986年生まれ。大阪府出身。

18歳の若さで篠山紀信撮影の写真集「はだかのれおん」でヌードになったかでなれおん。

その考えられないほど形の良い(絶妙な丸さ)乳と、小ぶりの臀部に衝撃を受けた人も多かったでしょう。
まさにキューティーハニー実写版。だってなんだかだってだってなんだもーんです。

しかしかでなれおんの魅力はそこにはないのです。

完成されつくした肢体と、未完成な八重歯のギャップ。これこそがかでなれおんの魅力なのです。

・耳にピアス10個つけてるけど、東大卒
・メイド喫茶で働いているけど、愛車はハーレー
・丸の内OLのバッグの中にアダム徳永の本

そう、ギャップこそが魅力なのです。
  1. 2007/11/05(月) 23:46:21|
  2. 2000年代の八重歯

ソ・ジヨン

sharp.jpg
ソ・ジヨン(両八重歯・卒業済)
1981年生まれ。ソウル出身。

欧米に比較すると、アジアは八重歯に寛容と言われています(その中でも日本は特別ですが)。しかし、韓国は、八重歯に対する風当たりがひじょうに強いとのこと。

巷間言われるように韓国は外見に対するこだわりが強く、美容整形的なものに対する抵抗が少ないのも相まって、八重歯の有名人が育つことはほとんどないようです(日本で有名な韓流スターの皆さん(ヨン様とか)は異様に美しい歯並びをしてますよね)。

そんな中、1998年にデビューした男女混合ユニットS#ARPの中心メンバー、ソ・ジヨンは驚くほどの素晴らしい八重歯でした。

グループは2002年に女性メンバー同士の諍いが原因で解散。
2005年にソロデビューした彼女の口元からは八重歯は消えていました。

日本でもよくテレビに出ているリュ・シウォンの元恋人として知られる彼女。韓国では例外的な八重歯有名人として、輝き続けてほしかったのですが……。

韓国でも八重歯フェチ文化が成熟していくことを願ってやみません。
  1. 2007/11/04(日) 10:51:32|
  2. 1990年代の八重歯

亀井絵里


亀井絵里(片八重歯・現役)
1988年生まれ。東京都出身。

辻・加護と続いたモーニング娘。八重歯の歴史に3人目の八重歯として加入したのが亀井絵里でした。

世間的なモーニング娘。の勢いが弱まるベクトルのときに加盟したこともあるのか、八重歯も控え目。辻希美のような極端な八重歯ではありません。

個性が薄まり行くモーニング娘。メンバーの中で、このワンポイント八重歯のアクセント、大事にしてほしいと思います。

そんなわけでこの文章もちょっと薄めで終わります。
  1. 2007/11/03(土) 22:28:45|
  2. 2000年代の八重歯

中島美嘉

nakashimamika.jpg
中島美嘉(片八重歯・現役)
1983年生まれ。鹿児島県出身。

中卒歌い手一直線こと中島美嘉には、向って左に八重歯というか鬼歯があります。
デビュー当時から年齢に比して大人びた外見だった彼女の唯一垣間見える幼さが鬼歯だったような気がします。

過去、何度も矯正の誘いを受けているようですが、本人が「これはお守りだから」という理由でいまだに残しているんだとか。

私も八重歯を持つ一人として、何となくこの気持ちはわかります。特別感というかそういう気持ち。

ところで、画像をいろいろ探していて、中島美嘉は過去CDジャケットで口を開けた写真が一枚もないという事実がわかりました。
かたくなに矯正を拒否する彼女へのスタッフのささやかな抵抗なのかもしれません。
  1. 2007/11/03(土) 21:59:07|
  2. 2000年代の八重歯

姫乃樹リカ

himenokirika.jpg
姫乃樹リカ(両八重歯・現役?)
1971年生まれ・京都府出身。

80年代後半から90年代中盤くらいまでが八重歯の暗黒期であったことは、何度か触れていますが、その暗黒期の真っ只中で、アイドルをやっていたのが、この姫乃樹リカです。

西村知美や酒井法子を輩出したモモコクラブ出身で、マイナーとまでは言い切れないけど、みんなが知っているかといわれると微妙くらいのアイドルでした(ファンだった方すみません)。

しかし、八重歯暗黒期の中での彼女の存在は、ひときわ輝いていたと、私は思っています。

その後、本名の西邑理香名義で芸能活動をされていたようですが、そのころの写真を見ても、まだ八重歯のまま。芸能界を引退した今も、その八重歯を輝かせていることを願ってやみません。
  1. 2007/11/01(木) 23:25:54|
  2. 1980年代の八重歯

川島なお美

kawashimanaomi.jpg
川島なお美(両八重歯・卒業済)
1960年生まれ。愛知県出身。

今ではすっかり歯並びが昔から良かった人のような顔をしていますが、ご覧のとおり、川島なお美もかつては、八重歯でした。

ミスDJから始まり、カンニング事件を経て、お笑いマンガ道場、水戸黄門ときて、ヘアヌード、失楽園、そして今は、ワインと犬好き、というものすごく一貫性のない芸能生活です。

ところで、認めたくはありませんが、セレブと八重歯というのはどうにもつながりません。
歯列矯正もしないような家に育った、とかいう短絡的なものではありませんが、セレブと呼ばれる人は歯並びがいいと相場が決まっています。

川島なお美はワイン通でセレブをきどるにあたり、八重歯では都合が悪かったのかもしれません(直したのは80年代中盤のようではありますが)。

でも、今でも、われわれの心の中ではお笑いマンガ道場の「だん吉・なお美のおまけコーナー」で視聴者に笑いかける八重歯こそが、川島なお美の真の姿なんだろうと思っています。

きっと、だんちゃんもそう思っているはずです。
  1. 2007/11/01(木) 22:47:25|
  2. 1980年代の八重歯
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。