八重ガ~八重歯ガールの全て~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北海道にて局地的八重歯ブーム

おかげさまでテレビ・ラジオ・雑誌など引続きたくさんいただいております(来週はJWAVEに出演予定です)。

そんな中、熱いのが地方局。とくに北海道です。

これまで

・UHB(北海道文化放送)「のりゆきのトークDE北海道
・HBC(北海道放送)「グッチーの今日ドキッ
・UHB(北海道文化放送)「スーパーニュース」

で八重歯特集を組んでいただきましたが、近くHTB(北海道テレビ)の番組でもご紹介される予定。
(追記:HTBの「イチオシ」という番組だそうです。系列の「イチオシモーニング」でも取り上げていただけるそうです。)

札幌でも付け八重歯(R)が出来る歯科が出来たことも原因のようですが、北海道の八重歯熱すごいです。
あとはSTVとTVHで全局制覇。せっかくなので目指したいところです。

ちなみに私は札幌育ちの道産子。
自分の故郷でこのようなムーブメントが発生していることはたいへんうれしゅうございます。

故郷に錦を飾ってイベント八重歯決起集会in札幌、やるしかないでしょうか。


taiwanese_yaeba5.jpg
スポンサーサイト
  1. 2012/03/15(木) 23:41:29|
  2. 雑誌・テレビ・ラジオなど

読売新聞書評 など

shinsan.jpg

今日の読売新聞書評で辛酸なめ子さんが拙著を取り上げてくれていました。
池松さん時代からネットで存じ上げておりましたので感慨ひとしおです。

その他にも最近は、名古屋のテレビ、大阪のテレビ、北海道のテレビなど地方テレビのお話が目白押し。
「付け八重歯(R)」が地方の審美歯科にも広がっているのが理由みたいです。
北海道のテレビ局の方は「札幌にもついに出来たんですよ、付け八重歯」とおっしゃってました。
まあ、でも地方は天然八重歯も多いので付ける必要ないと思うんですけどね。

雑誌・新聞なども今週から来週にかけていろいろ出る予定です。

もう私の知らないところでも結構紹介されているらしく、だんだん私の手を離れつつあるような気もしてます。
まだまだ続く八重歯ブーム。

八重歯を文化として再評価いただけるのでしたら便乗大歓迎です。
  1. 2012/02/12(日) 11:11:39|
  2. 雑誌・テレビ・ラジオなど

ついに八重歯ガール専門番組が

書籍「八重歯ガール」出版の興奮冷めやらぬ中、なんと、八重歯ガール専門番組がオンエアされます。

これまで私が何度か出演させて頂いた既存のテレビの1コーナーではなく、最初から最後まで八重歯の番組です。

まあ、さすがに地上波キー局で、というわけにはいきませんが、ガールズエンタメ番組界の雄、つくばテレビさんの全面協力をいただき、スカパー663ch Pigoo HDにて1月からスタートです。

その名も「八重歯ガールズコネクション」。

pigootitle.jpg

大人が真剣に議論に議論を尽くして、八重歯の女性が一番可愛く美しく見える瞬間をいろいろなコーナーを駆使して撮影しています。もちろん私も全面的に企画協力してます。あとちょっと出演もしてます。

テレビでスカパーに加入していなくとも、PC、スマートフォン、携帯でも視聴可能です。
視聴方法はこちら

番組第1回のスカパーでご覧の方のオンエア時間は以下の通りです。

2012-01-17 20:30
2012-01-19 08:30
2012-01-20 06:00
2012-01-21 09:30
2012-01-24 20:30
2012-01-26 08:30
2012-01-27 06:00
2012-01-28 09:30
2012-01-31 20:30

今後、何回か続くようです。そして、番組をまとめたDVDなども出るかもしれません。

こんなことをやってほしい、こんなシチュエーションの八重歯がみたいというご希望ございましたらメールください。

あるいは八重歯だというだけでオーディションに落とされていてこの番組をチャンスだと思っている八重歯女性の方、いらっしゃいましたらご連絡下さい。責任をもって番組の方におつなぎします。

(追記)
番組メインMCは櫻井ゆりのさん。もちろん八重歯さんです。

sakuraiyurino3.jpg
  1. 2012/01/01(日) 17:16:57|
  2. 雑誌・テレビ・ラジオなど

YAEBA世界に広がる?

先日ニューヨークタイムズに八重歯の話が出たのを契機に、海外でも八重歯の話を取り上げるケースが多いのですが、今度はスペインの新聞「El Mundo」にも出たみたいです。

elmundo.gif

その他にもフランス、ロシア、韓国、中国、フィリピン、ベトナム等等、たくさんの国で派生的に取り上げられています。しかしながら、海外ですので、どうしても取り上げられ方としては「こんな変わった風習がある」という感じになってます。

日本文化としての八重歯を守ると言う意味で海外に伝わることは意味のあることだと思いますが、他方、こういう一面的な伝わり方もどうなのかなとも思います。日本のテレビでよくある「アフリカのこの国では太った女性が好まれていて、日本じゃ全然モテナイこの人がモテモテ」みたいな。なるほど・ザ・ワールドの恋人選び的な。

付け八重歯についても、最近内外いろいろなところで話題になっていますが、ネットでの反応は「とんでもない」的なものが多い気がします。

書籍で元祖付け八重歯プレジールさんのお話を伺いましたが、サービスを始める際も、歯科クリニックがわざわざ歯並びを悪くするということについてたいへんな葛藤があったと話されていました。

その中で、歯を削るなどのリスクがなく、すぐに原状回復出来て、定期的にクリニックでチェック、ブラッシング指導ができる等、歯科的な観点でリスクが最小限になる体制を整え、しっかりと覚悟をもってサービス化したという経緯があります。

思いは我々といっしょで、男性でも女性でも自信を持って笑ってほしい、ということ。その手助けをしたいという一心です。

私の活動についても誤解や偏見はあります。歯列矯正を否定しているのではないか、ともよく言われますが、私は以前から言っているように健康面からの歯列矯正は否定していません。卒業する人に対しては「去る者は追わず、惜しむのみ」というスタンスです。

ただ「欧米ではうんぬん」といった画一的な美的感覚を押しつける形での矯正はどうなの?とは思います。
美的感覚というのは国や人によって大きく異なる一種の文化。せっかく日本には古くから八重歯を好む文化があるのですから、それを守りましょう、というのが私の活動です。

書籍が出ることについても歯科業界の方などから否定的なコメントをいただくこともありますが、世の中歯科業界の方の書いた「八重歯はとんでもない」という本はものすごい数出ています。1冊くらい八重歯可愛いよね、という本が出たっていいじゃないですか。

我々はいろんな意味で覚悟をもって活動をしています。
八重歯を愛する人が日本にいる限り、守っていきたいと思います。

ちょっと固い話になっちゃいました。すみません。
  1. 2011/12/17(土) 09:32:49|
  2. 雑誌・テレビ・ラジオなど

とくダネ!で八重歯特集

今週木曜日12月1日の「とくダネ!」で八重歯についてご紹介いただけるそうです。
(大きいニュースが入ると飛ぶかもしれません)

一応、私も出ます。

tokudane.gif

  1. 2011/11/29(火) 23:43:18|
  2. 雑誌・テレビ・ラジオなど

タモリ倶楽部

タモリ倶楽部出演回終了しました(遅れネットの方はお楽しみに)。

テレビのお話はこれまでもたくさんいただいているのですが、ほとんどの場合、先方が求めているのは「わかりやすい奇人」か「何かが大好きで仕方ない人」です。

私は「客観性が説得力を生む」と信じて疑わない人間ですので、むき出しの「主観」を求められることはすごく抵抗があります。そういった意味で、今回の取り上げられ方は(僭越な言い方ではありますが)良かったかなと思います。

ただ、いかんせん時間が足りなすぎで、八重歯を巡る深遠な世界のほんの触りしかお話できなかったのも事実。続きはウェブで、という感じで、このブログをお読みいただければと思います。

来週月曜に会社で「八重歯好きだったんですか?」「じゃああの部署の何とかさんとか好きですか?」とかむきだしの主観を求められるかと思うとちょっと憂鬱ですが。
会社関係の方はそっとしておいていただけますと幸いです。ほら、月末で忙しいし。
  1. 2011/10/29(土) 07:34:15|
  2. 雑誌・テレビ・ラジオなど

NewYork Timesで'YAEBA'が取り上げられる

ニューヨークタイムズの2011年10月21日付記事で八重歯のことが取り上げられています。

A Little Imperfection For That Smile?

そしてこのブログもきっちりリンクされてます。

articlesNYtimes.jpg

内容的には、スキっ歯の例なども踏まえ、アメリカでは考えられない「歯並びの悪さ」の魅力について書いていて面白い記事です。

浅いといえば浅いのですが、歯列ファシズムのアメリカでこういった記事が取り上げられること自体画期的かもしれません。

うちのブログでだいぶ前に作った英語記事もだいぶ内容が古くなったので近々アップデートしようと思います。
  1. 2011/10/23(日) 09:43:26|
  2. 雑誌・テレビ・ラジオなど

タモリ倶楽部に出ます

10月28日(金)深夜の「タモリ倶楽部」に出演します。

八重歯+付け八重歯がテーマです。

tamori.jpg
  1. 2011/10/22(土) 09:03:20|
  2. 雑誌・テレビ・ラジオなど

日経MJ(日経流通新聞)で付け八重歯特集

MJ2.jpg

昨日の日経MJ(日経流通新聞)で付け八重歯特集が掲載されました。

前川も取材されてます。
  1. 2011/08/27(土) 10:12:12|
  2. 雑誌・テレビ・ラジオなど

ZIP!で八重歯特集

mako002.jpg

朝の情報番組「ZIP!(ズームイン終了後の後継番組)」で本日八重歯特集でした。

実は出てくれと言われていたのですが、職業柄朝の番組で顔だしはさすがに、ということでお断りしてしまいました。しかし企画協力はしております。

いくつか細かいところで間違いもあったりしましたが(八重歯=犬歯ではないとか、峯岸みなみは八重歯とは言えないと思うがとか)結構しっかり取り上げてくれてました。感謝です。

ただ、八重歯が若い人だけのものってのは私個人としては賛同出来ませんが。
日本人にとっての八重歯は「幼さの象徴」よりももっといろいろな意味をもっているので。

これを機に、日本における八重歯文化について興味を持ってくれる人が増えるとうれしいです。

それにしても石野真子さん、テレビブロスに続いて、ZIP!でも八重歯に関するインタビュー。
いったい何事がおこっているのかと思ってるでしょうね。
  1. 2011/04/29(金) 07:53:39|
  2. 雑誌・テレビ・ラジオなど

オヤマン

バナナマンのマネージャー小山幸恵さん(オヤマン・両八重歯現役)がナイス八重歯という話を2007年頃からたびたび触れていたこのブログ。

バナナマンのマネージャー(2007.11.11)

左サイドの現役八重歯ガールベスト10にも常にランクインさせてきました。
当然に、今回のテレビブロス魅惑の八重歯ガール特集「現役八重歯ガール10傑」にも並みいる芸能人、スポーツ選手を押しのけ、ランクインしていたわけですが、何と昨晩のTBSラジオ「バナナマンのバナナムーンGOLD」にてそのことが触れられました。

番組のサイトにもそのことが。

4月15日(金)バナナムーンGOLD :TVBrosで、バナナマン・マネージャー「オヤマン」こと小山が「現役八重歯ガール十傑」に選ばれました!!

残念ながらご本人は不在だったのですが、サイトに八重歯全開笑顔写真が。素晴らしい。

ちなみに、このブログに検索で来る人で「バナナマン マネージャー」で来る人はすごく多いのです。

ということもあって、前回阿佐ヶ谷ロフトで開催した八重歯決起集会のゲストに呼ぼうかという話も真剣に議論されていたくらいです。

これは、次回の第二回八重歯決起集会、是非ゲストにお呼びするしかありませんね。

oyaman_LHs.jpg
  1. 2011/04/16(土) 11:42:11|
  2. 雑誌・テレビ・ラジオなど

テレビブロスで八重歯特集

bros110413.jpg

本日4/13発売のテレビブロス(表紙:スネークマンショー)にて「魅惑の八重歯ガール」と題して3ページに亘りまして八重歯特集が掲載されております。

もちろん、私前川も全面協力いたしまして「企画協力/監修」としてクレジットされています。
そればかりでなく前川が選ぶ現役八重ガ十傑や八重歯の歴史など、このブログや先日のイベントの内容も含めましてコンパクトに、且つ熱くまとまっております。

何といっても素晴らしいのはインタビュー。
現役組から現在の戦隊モノゴーカイジャーのゴーカイピンク役、小池唯。卒業組からサッカーでいえばペレ、八重歯界の生ける伝説、石野真子のお二人にインタビュー。興味深い話がたくさん載っております。

八重歯好きのあなたは1冊といわず、保存用に2冊、3冊ご購入ください。

ishinomako0413.jpg koikeyui0413.jpg

ひとつだけ裏話を。

今回のインタビューのお二人は私が希望して実現したのですが、もう一人出来れば、とお願いしていたのがSKE48の秦佐和子。

残念ながら今回の特集で彼女の出演は叶わなかったのですが、その理由が「テレビブロスの次号で特集されるから」。

今号の最終頁の予告にも載っていますが、次号「SKE48の隠し兵器・秦佐和子登場!」も期待大です。是非!
  1. 2011/04/13(水) 23:41:06|
  2. 雑誌・テレビ・ラジオなど

またまた告知

またしてもラジオで八重歯の話題を取り上げていただけます。

2月3日(木)朝のbayfm「パワーベイモーニング」でオンエア予定です。

今回は前川もちょっとしゃべります。

------------

2/19昼の八重歯イベントですが、残念ながらやむを得ない理由でゲストの美甘子さんが出演出来なくなってしまいました。

それでも八重歯の勢いは止まりません。

引き続きチケット前売、ウェブ予約受付中

yaeba_ga_smallss.jpg

------------

これだけでは何なので冬にふさわしい画像を。

  1. 2011/02/02(水) 22:49:05|
  2. 雑誌・テレビ・ラジオなど

杉様から

tc2_search_naver_jp.jpg

昨日朝のTOKYO FM「クロノス」にて八重歯が取り上げられたのは既報のとおりですが、そこで何と現代の八重歯ミューズ杉崎美香さんより八重歯についてコメントをいただきました。

お聴き逃しの方のためにテープお越し。


おはようございます。杉崎美香です。
八重歯ね。あの、昔は嫌で嫌でたまらなかったんですよ。実は。
もう矯正しようって何度も何度も考えたんですけれども、お金がかかりすぎるっていう理由でやめたような、そんな記憶があります。
でも大人になって、あ、八重歯で良かったと思ったことがありまして。
フジテレビのめざにゅ~という番組をね、私やってるんですけれども、その番組で採用されたのが、八重歯があることで親近感がわくということで、その当時のプロデューサーがじゃあこの子にしようと決めたそうで、八重歯によって、私自身がこの仕事で少しずつ成功していくことができたと、今でも思っております。



素晴らしいとしか言いようのないこのコメント。正直涙が出ました。

八重歯への逆風強いアナウンス業界の中で立ち向かうその姿を「八重歯界のアウンサンスーチー」と何度も評している私ですが、その喩えが間違いでなかったこと、確信しました。
  1. 2011/01/25(火) 22:23:24|
  2. 雑誌・テレビ・ラジオなど

告知など

いろいろとありますのでまとめて。

--------------

chronos_2010.png

平日朝のFM TOKYOの番組「クロノス」(中西哲生さんがパーソナリティ)で、八重歯ガールブームについて取り上げて頂けることとなりました。

オンエアは1月24日(月)朝で、8:05頃のコーナーとのこと。

radikoなどでも聞けますので是非。
何とあの超大物八重歯スターからもコメントがいただけたとか。楽しみです。

--------------

koikeyui03.jpg

日テレジェニックに選ばれるなど、かねてから次世代を担う八重歯として注目されていた小池唯(片八重歯・現役)。

次回の戦隊モノ「海賊戦隊ゴウカイジャー」にゴウカイピンクとして出演するとのこと。

koikeyuipink.jpg

戦隊モノは若手の登竜門的位置づけなので、ゲキイエローの福井未菜やシンケンピンクの高梨臨など意外に八重歯女子が多いことでも知られています。

片八重歯未完の大器、小池唯のブレークに期待です。

--------------

最近、八重歯関連で取材を受けると必ず聞かれるのが付け八重歯について。

当ブログでも、2年くらい前に取り上げていたのですが、八重歯ブームの象徴として語られることが多くなってきました。

 例:小悪魔八重歯(品川美容外科)

 koakumayaeba.png


個人的には八重歯は”天然”で、且つ本人としては「半ばコンプレックス、半ばチャームポイント」と思っていてほしいタチなので、八重歯をノリノリで付ける姿勢は今一つのりきれませんが、街に八重歯女子があふれるならばまあそれも良しかもしれません。

そういえば、1年くらい前に韓国人の女性から八重歯になりたいという相談メールがきたこともありました。
そのときは付け八重歯ってのがあるらしいとは言っておきましたが彼女はどうしたのだろう。
  1. 2011/01/22(土) 13:15:38|
  2. 雑誌・テレビ・ラジオなど

週刊新潮に載せて頂きました

20110113.jpg

本日発売の週刊新潮に八重歯ガールの記事を載せて頂きました。
2月のイベントのことも書いていただいて、ひじょうに好意的な記事。きてます。八重歯ブーム。

20110113 nakazuri
(クリックで大きくなります)

なんと中吊り広告にも「八重歯ガール」の文字が。

それにしても、この2011年1月、同じワイド特集の中で、麻木久仁子、海老蔵、池上彰、ダルビッシュときて八重歯ガール。ひじょうに感慨深いものがあります。行けるか、行けるのか流行語大賞。
  1. 2011/01/13(木) 22:37:18|
  2. 雑誌・テレビ・ラジオなど

テレビに出ます

mainvisual.jpg

日本テレビ系列の「新型学問はまる!ツボ学」という番組に出ます。
12/1の23:58~だそうです。

どうしてもテレビというメディアの特性上、言葉足らずになってしまうとは思ったのですが、日本における八重歯文化を守るという当サイトの主旨踏まえまして、出演しました。

ご笑覧いただき、少しでも日本における八重歯の文化的特性にご興味を持って頂くとともに、コンプレックスで悩まれている八重歯の皆様に少しでも勇気と自信を分けられたらと思っております。
  1. 2010/11/27(土) 10:07:12|
  2. 雑誌・テレビ・ラジオなど

いろいろ反応ありがとうございます

テレビブロスの記事につきまして感想などたくさんいただきありがとうございました。

私の外見に関する感想はともかくとして、八重歯を守る私の活動主旨に賛同いただける意見が多くてうれしゅうございます。
その中で最もうれしかったのは息子(小六)が「父さん、いいこと言ってる」って言ってくれたことです。

micchon.jpg

-----------------

そんなこととはあまり関係なく、以前にも取り上げたことのある八重歯のグラビアアイドル永瀬麻帆のブログで八重歯祭りが開催していたとのうわさが。

八重歯まっぽ特集~♪
(永瀬麻帆オフィシャルブログ)


以前から八重歯についてコメントすることの多いこのブログ。ファンもやはり彼女の八重歯に魅かれるのですな。

nagasemaho02.jpg
  1. 2010/07/10(土) 18:17:04|
  2. 雑誌・テレビ・ラジオなど

テレビブロスでインタビュー

bros0623.jpg

本日発売のテレビブロス「ネット探偵団」で前川のインタビュー記事が載りました(29頁)。
日本文化としての八重歯について熱く語っております。珍しく顔も出てます。

記事上では出ていなかったのですが、インタビュアーの方が言っていたことで印象に残ったのが

「八重歯ってメダカみたいですね」

という言葉。

日本人にとって象徴的で、且つ日常にあって当たり前だったものが、ふと気付くと危機に瀕している。
確かに言われてみればそうかもしれません。

いや、寧ろ欧米文化に浸食されつつあるという点では捕鯨に近いのかも。

そんな大げさなと言うことなかれ、引き続き前川、日本文化を守る気概で頑張ります。

wumin.jpg
  1. 2010/06/23(水) 23:46:46|
  2. 雑誌・テレビ・ラジオなど
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。